昭和59年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、卵管閉塞・不妊症の方になります。
 
何ヶ月か前に病院に行った所、「右側卵管閉塞」と診断。
左側の卵巣には「卵巣嚢腫(のうしゅ)」があると言われたとの事。
不妊症の改善を目的でこちらに相談に来られました。
 
漢方薬の種類として、
 
①オ血を改善する漢方薬
②血虚を改善する漢方薬
 
の2種類を上手く併用して出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、病院にて妊娠が確認できたとの事でしたが、稽留流産になったとご連絡を頂きました。
残念な結果ですが卵管閉塞が改善した事で妊娠に繋がったので次頑張ろうと思われたみたいです。
 
漢方服用開始から8ヶ月、漢方薬を飲み始めてから生理痛が全くないとの事でした。
調子良く過ごされているそうです。
 
一度妊娠が確認できてから中々妊娠までたどりつけないですが、調子自体は良好に過ごされてるそうです。
状態はいい方向に向いていると思いますのでこの調子で妊娠までたどり着けると良いですね。