平成10年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」の方です。

今年に入り生理不順になってきた為、病院で検査を受けた所「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と診断。
生理周期を整えて自然妊娠ができるように改善したいとの事でこちらにご相談に来られました。

「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」の特徴である

「無排卵」
「既発月経」
「ネックレスサイン」

も確認されたとの事。

症状としては「冷え」「不正出血」が気になるとの事でした。

漢方の種類としては、

①卵巣の働きを整える漢方薬
②オ血を改善する漢方薬
③血虚を改善する漢方薬

の3種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から1ヶ月、不正出血が無くなり、冷えも改善しているとの事。

漢方服用開始から2ヶ月、生理の来ない期間が長かったので検査をした所、『妊娠』とのご報告。
「安胎薬」に切り替えて様子を見ていく事になりました。

漢方薬を服用してわずか2ヶ月でご報告に驚きましたが大変嬉しく思います。
このまま赤ちゃんが無事に育っていくと何よりですね。