昭和37年生 女性(当時30代後半)
 
こんにちは。
今日ご紹介する患者さんは卵管閉塞で不妊に悩まれている方になります。
 
結婚して9年になるが妊娠しない為病院で検査をうけた所「卵管狭窄」と診断。
その後病院で治療をうけていたが、改善が見られない為こちらにご相談に来られました。
 
漢方の種類としては、
 
①水の流れを良くする漢方薬(卵管閉塞の漢方薬)。
②卵管を通す補助剤。
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から3ヶ月、無事に妊娠が確認出来たとご報告を頂きました。
  
その後、流産防止に「安胎薬」を飲んで頂き無事に出産したとご報告を頂けました。
 
長年苦しまれてきたと思いますが無事に出産までたどりつけて何よりですね。
不妊症のご相談では中々時間がかかる方も多い中、早期での改善が見られこちらも安心いたしました。